お気に入りのフェルトの中折ハットは実はオープンクラウンタイプなんですよ。

PeachBloomの帽子デザイナー入澤恭子です。

2年くらい前からお気に入りのデザイン。

 

ネットで全然売れないなーって思ったらオンラインショップに出してなかったわー(笑)

びっくり。そりゃー出さないと売れないさー。(今年はシーズン的にはもう終わりだなあ)

 

アトリエショップにご来店のお客様には好評なんですけどね。

これ、中折なんですが、実はオープンクラウンといって頭の入る部分は自分で形を作るという感じ。でも、仕掛けがあって簡単に中折れにできるというやつです。

ボーラーハットとしてもかぶれるし、アレンジができます。

 

次の展示会ではウールの布帛タイプも作ってみようかな。

冬が終わると春なんですが、企画は秋ものを考えないといけないんですよね。

 

 

 

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって19年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・仕事
タイトルとURLをコピーしました