頭が大きいというお悩みの方へ

PeachBloomの帽子デザイナー入澤恭子です。

アトリエご来店のお客様はオーダーのご依頼のお客さまが多いのですがお悩みもいろいろ。

  • 好きなデザインの帽子が無い
  • 頭の形が悪いから自分にフィットした帽子がほしい
  • 生地があるのでその生地を使って帽子を作りたい
  • 気に入っていた帽子をなくしてしまった
  • 持っているのと同じ形の帽子がほしい
  • 頭が大きい
  • 頭が小さい
  • お顔が大きい

などなど。

今回はその中から頭が大きいというお悩みの方へ。

PeachBloomのアトリエには大きいサイズのサンプルもございます。59cm~64cmくらいまでの帽子もあります。

オーダーされる前に実際の自分の頭のサイズよりも大きめの帽子をかぶってみていただいて、「サイズがゆるい」という感覚を味わっていただくことをおすすめします。

普段、市販されている小さめの帽子しかかぶったことが無い方は帽子のきもちのいいサイズというものがわからないかたが多い気がします。

頭が大きいので入らないのでかぶる前にあきらめてしまう方
入ってもぎゅーっと締め付けてしまうのでそれが普通だと思われている方
頭の上に乗っかった感じになってしまうのでどうしても似合わない

そんなことをたくさん目にしてきてるのでめちゃくちゃ残念です。

大きいサイズの帽子をかぶってみて、サイズのゆるさがわかると、
帽子が頭にはいるってこんな感じなのかと実感としてわかってくださいます。

帽子が頭にきちんと入るということがわかれば、クラウン(頭のはいる部分)の高さやブリム(つば・ひさし)の長さのバランスもイメージしやすくなりますよね。

ちなみに小さい帽子をむりやりかぶると顔が大きく見えるので気をつけてくださいませ。

小さく見せたいから小さい帽子を選ぶのはNGなことが多いです。

 

 

完全予約制のアトリエはこちらからどうぞ

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって21年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・植木・仕事
タイトルとURLをコピーしました