フェルトの型物の帽子のブリム(つば・ひさし)エッジにワイヤーをいれているんですが、一旦しつけで仮止め。

ピーチブルーム帽子店の入澤恭子です。

ときには手縫いでしつけもします。

 

1月からすこしずれ込んでいるオーダー。

 

急いでる時こそ、丁寧に。

というわけでフェルトの型物の帽子のブリム(つば・ひさし)エッジにワイヤーをいれているんですが、一旦しつけで仮止め。

工場だとこんなことしないんじゃないかなと思いつつ、いや、うちは工場じゃないわ(笑)

 

帽子ってほんとにいろんな作り方があるんですよね。

教室のカリキュラムにどうやっていれこんでいこうか。

もう、帽子の作り方大全みたいな本とか書いちゃいたいわ。

 

 

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって19年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・仕事
タイトルとURLをコピーしました