沖縄のアダンで帽子を編みました。琉球パナマっていうみたいです。

PeachBloomの入澤です。

教えていただいた帽子編み。

要は帽体を編むということなんですが、結構むずかしいんですよね。
時間がたっぷりあったらずっと編んでいたいかもしれない。

この素材は沖縄のアダンという植物をとってきて煮て干して細くカットして・・・という具合なんですが、私は素材が手に入らないから手に入れられるもので帽子にしあげようとおもってます。

来年のSSコレクションに加えようかな・・・加えるのか??

結構時間と手間がかかるから値段高くなっちゃうなー。でも2つくらいいれてもいっかなーなどと思っております

この写真のうち私が作ったのはひとつ。

一緒に教えていただいたもうお一方はいままで合ったことないくらい、ハンドメイドの鬼(笑)

お話聞いててかなり面白かったです。

ハンドメイドの鬼だけあってスピードも早くてびっくり。

私は帽子教室で先生をやってますけど、たまに人に教えてもらいに行くのって刺激的ですね。

あと生徒さんの気持ちがわかる(笑)

せ、せんせい、、早くてわかりませんよ!!とか。

うちの教室では、沈黙がこわいのでかなりしゃべくりまくってますが、ちょっとおとなしくなろうかな。ていうか私も一緒に帽子作ろうかな。うんそうしよう。

 

ちなみにアダンで編む帽子に関してはまだ私は上手では無いですけども、もしオーダーご希望の方がいらしたら作りますよ。値段・納期ともに応相談。

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって21年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・植木・仕事
タイトルとURLをコピーしました