ロータリーカッターの刃を研いでみました。

PeachBloomの帽子デザイナー入澤恭子です。

かねてからの懸案事項。

ロータリーカッターの刃が結構すぐ切れなくなる案件。

ついに研いでみました。

愛用の砥石です。

毎回平らになるようにお手入れしてるのでまっすぐ!

 

なんせ刃が丸いんで、軍手しないと危ない危ない。完全に切れますよ

 

き、切れるようになりましたー!!!バンザーイ!!

嬉しい。20年間、私は何をやっていたんだろう。

切れなくなった刃、捨ててたわ。

最近の捨てる直前のを発見

廃棄って買いてあるでしょ。

この一つのケースに本当は10枚入ってるんですが、ぎっちりいれてるんで20枚くらいは入ってると思う。

なので40枚くらい研げば使えるわけです(笑)

 

今回、4枚砥ぎました

って、研ってかいてある。

 

研ぐ

砥ぐ

 

どっちが正しい?

 

いつもはこれ買ってます。

 

 

廉価版はこれ。これもたまに買います。

 

 

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって19年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・仕事
タイトルとURLをコピーしました