今日って休みじゃないらしいですよーー!!!

PeachBloomの帽子デザイナー入澤恭子です。

今日って休みじゃないらしいですよーー!!!

もうさあ、世の中信じられないことばかり起こってるんですけど・・・

親とその親の世代(1920年代~50年代くらい?)の人たちは、私もドン引きする世界大戦の経験者であったわけでして、私なんかは、ああ、戦争の経験しなくてなんて幸せなんだろう。さぞかし1世代前は大変な時代であったんだろう・・・と思いながら生きてまいりましたわ。

阪神淡路大震災は東京は大丈夫だったんであまり実感がわきませんでしたし、しいていえば地下鉄サリン事件はビビりましたよ。

1995年。当時は広告代理店に勤めていて担当していたクライアントのひとつが築地だったんですよね。当時携帯とか無かったんですよ。で、実家から通ってるのが部で私だけで親に電話して、いまどうなってる?って会社から電話した記憶があります。クライアントに直行だったら巻き込まれてたな・・・とか、部の先輩が今、茅場町だけど、どうなってる?って会社に電話かけてきたりと。

連日、オウム真理教のテロに怯え、居酒屋で会社の同僚と、なんかあったらおまえの家にいってもいいか?おうともよ!!とかそんな話をしたのを覚えております。

その次の身近なやつが2001年のアメリカの同時多発テロですね。これ、新宿ルミネにうちの帽子店がオープンした翌日なんですよ。絶対に忘れないわ。2001年9月11日。オープンしたのが10日。忙しいやら信じられないやらで記憶ももっさりしております。とにかく忙しかった。徹夜で仕事しないと死ぬ!!いや過労で死ぬかも!!なんて時期。大げさだよ。

まだ私の周りは平和だと思ってたら2011年の東日本大震災よ。揺れてるときも焦るし、その後のどうしたらいいのかわからない日本中の空気。自粛警察が活発になったりして。普通にするのがNGな世の中に変わっていきましたよね。いろいろと空気を読まなきゃいけない雰囲気。

で、個人的にはその後で母親と父親をけっこう急に亡くしまして(元気だったのにあっけないなあ人生って。と思ったわけでして)

そして今よ。

なにこれこのコロナって。

生きてきて最大の影響を及ぼされてるわ。

冒頭の休みじゃないっていう話を説明しているんですけども、休日が移動ってどういうことよ?!

コロナのせいでオリンピックが伸びて、コロナのせいで伸びたオリンピックの休日が移動。そいういうことですよね。

昔、広告代理店でクライアントの手帳とかそういう仕事もあって、休日間違えたら刷り直しだよ?!何万部作ったって刷り直しでミスの押し付け合いよ?!どっちが刷り直し分の代金持つんだよ?みたいな話になるんだけどやっぱり代理店のほうになるわけで(そうしないと次の仕事なくなるよね)、その代理店は印刷屋に押し付けると言う流れが常套だと思うんですけど、

国が休日勝手に変えても刷り直し分は持ってくれないわけですよね?

私が過去に最大にミスした印刷物は237万枚だけど。多いよっ!!ビビったわー。でもまだ生きてるな(笑)

休日が移動って?!ほんとにびっくりする出来事の一つですよ。ワタシ的には。ほぼ影響は無いんだけど・・・

あとですね。私もいただきましたけど、給付金とか。えーー?!国が金くれるってちょっとびっくりだよね?!と、まだびっくりしておりますよ。しかも全員でしょ?

結構お金ってなんとかなるもんなんだね。(いやならないと思うけど(笑))

まだびっくりすることが起こるのかな。もう普通がいいなあ。

かわいい帽子作って、かぶって、ひゃーかわいいって、おもしろおかしくホカホカホカホカ暮らしたい。

(寅次郎夕焼け小焼けより・・「おもしろおかしくホカホカホカホカ暮らすんだよ。それで金が無くなったら2階のジジィの尻ひっぱたいてちょろちょろって描かせりゃ7万円だよ・・・」ってフレーズ、いいよね(笑)寺尾聰と宇野重吉が出てるやつね)

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって21年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・植木・仕事
タイトルとURLをコピーしました