ご存知のとおり私は自他ともに認めるマニア魂が3割り程度のほどよいこだわり屋さんなのですが、ボールペン。

PeachBloomの帽子デザイナー入澤恭子です。

ご存知のとおり私は自他ともに認めるマニア魂が3割り程度のほどよいこだわり屋さんなのですが、ボールペン。

そんなに書いたわけではないのですがインクが出ない。

そこで、あて布してアイロンで温めて水銀の体温計の温度を下げるように振ってを繰り返して使っておりました。それで一応でるようになるんですが、結構な頻度でそういった状況になったのでしびれを切らして購入

青。一本。

これだけで届けてくれるってありがたい。

4色ボールペンを愛用しております。

ラミー4色。

で、これがですね、純正のラミーのインクだと立ち上がりが鈍いというか、カスっとなるのでたまりかねてインクだけ変えてます。

パイロット。信頼の日本製。

アクロインキですよ。つるっとでますよ。すっごいなめらかな立ち上がりで書きそこね無し。

ラミーにこのインクはシンデレラフィットなわけですよ。

パイロットの軸もいいんですけど、やっぱりラミーのデザインにはかなわない。

おすすめですよ。重さとか太さとか。インクはパイロットに変えるとベスト

 

The following two tabs change content below.
ちっちゃなころからものづくりが大好物。趣味が高じてうっかり帽子デザイナーになってしまって21年。 【趣味】帽子作り全般・アコーディオン・料理・時代劇・バンド活動・植木・仕事
タイトルとURLをコピーしました